ライフプランの攻めと守り

こんにちは!

ファイナンシャルプランナーの小山です。

 

今日はライフプランについて、、、

 

ライフプランを描く中で大切なのは「攻め」と「守り」と言われています。

攻めとは具体的には

「〇〇がしたい!」などの欲求を満たすもの、事。

旅行に行く、車を買う、家を買う、資産運用をする

などです。

 

守りとは

「〇〇になってしまった時の対策」で、具体的には車、家、携帯、カラダに関する保障や補償、いわゆる保険です。

保険は目に見えないので、勿体ないと思って節約するのか、必要経費と捉えるのかは人それぞれの価値観で異なります。

 

異なりはしますが、大切なのはバランスかと。

攻め過ぎてはハイリスクな人生が。

守り過ぎてはローリスクかも知れませんが、ローリターンな人生になるかもしれません。

 

どんな人生にしたいのか。

ライフプランに連動したマナープランを描くお手伝いはお任せください!(^^)