気持ちの持ち方。

今日も雨ですね。大阪も梅雨入りしたんでしょうかね?

洗濯物が溜まってきて少々もやっとしております。

私はいつも右手の薬指に三日月の指輪を着けています。

三日月には「闇夜に隠れていた月が、新たな輝きを取り戻す」という意味があり、物事の始まりを象徴するモチーフだと言われています。(諸説ありますが)

少し前ブルーな事が重なった時に、“縁起の良いものを”と購入しました。

右手の薬指には心臓に繋がっている血管があるとかで、心を落ち着ける効果があると聞いたので、右手の薬指にサイズを合わせたんですよね。

で、今日はその指輪を着けてくるのを忘れたんですよ!!

いつも着けているものを忘れると、なんだか不安で落ち着かないですね。

「あるあるやなぁ、、、」と思った時、私の中で「♪あるある探検隊 あるある探検隊」と懐かしいフレーズが沸いてきました。

でも、何故でしょう?その後に「オッパッピー」とか付属してきまして、、、

そこで気づきました。

 

あるある探検隊 あるある探検隊

そんなの関係ねぇ そんなの関係ねぇ

 

は同じメロディーと譜割りやん!

と、どうでもいいですよ~(だいたひかる風)というようなことにニヤニヤしている後藤です。

 

私はシルバーアクセサリーが好きで、コレクションのひとつにもなっています。

弊社のセミナーで良く出てくる「痛みと快楽」という言葉。

これは、「目標を達成する為には“痛み”を伴うので、目標を達成した時の“ご褒美”を用意しておくことが大切ですよ」というようなことを伝えさせていただいています。

今年から私も仕事を頑張った時のご褒美としてシルバーを買おうと思っていたんです。

ですが、なんか違うんです。ご褒美としてそれを欲しいと思わないのです。

私は「さあ、来月からちょっとしんどいかもよ!」とか「ここからが踏ん張りどころやで!」「負けてたまるか!」というような、気合を入れないといけないタイミングでシルバーを購入する癖があることに気付きました。

新たなアイテムを身に付ける事で、「よっしゃ!」と気持ち新たに頑張れる気がしています。

 

そういう訳で、ゴールデンウィーク中にペンダントトップ2種と、リングを買いました。

 

私は一体何に立ち向かおうとしているのでしょうか?(笑)

何に勝たなければいけないのでしょうか?(笑)

とりあえず、かかってこんかいという心持ちです。(`・ω・´)ゞ