魔法の一言を教えてください!

この度は、弊社ホームページのサーバーメンテナンスにより、皆様に大変ご不便をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

今後も、皆様により便利にご利用いただけるホームページ作りを心掛け、努力してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、どんどん気温が上がってきましたね。

徐々に薄着になってきて、芝と二人、本気でダイエットに励もうかと考えておるところです。(今日も芝はお菓子をボリボリやっておりましたが、、、( ̄▽ ̄;))

 

ゴールデンウィーク中に実家に帰省(と言っても同じ大阪府内ですが。)したのですが、私の顔を見るなり母親が言うわけですよ。

 

「アンタまた太ったんちゃうか!?」

 

何なんでしょうね?

あのあいさつ代わりの無神経な質問は!!

ですが、同時に「言わせたままにしてはなるまい!!」という負けん気が沸いてくるのも事実で、やはりありがたい一言ではあるのです。

 

さて、私の母親、今年で76歳になりました。

元気は元気なのですが、会うたびに老け込んでいく親を見るのは何とも切ないものです。

そこで、「髪の色染めるだけでも若くなるのに…」と、毛染めを薦めているのですが、なかなか、、、

お金がかかるからなのか、面倒くさいからなのか、その両方なのか、「自然なままがええねん!」と最もらしい理由をつけては、拒絶ばかりされております。

考え方が「ザ・昭和」な部分もあって、ガンコなんですよね。

見た目が若くなるだけでも、気持ちって変わってくるのになぁ・・・ってなんだかもったいない気持ちです。

なので、なんとかこれを説得し、毛染めをさせたい!!

 

うちの母親の心を動かす魔法の一言はないでしょうかね??

アドバイスいただけたらうれしいです。