限られた時間

プレジャーサポートの山本です!

 

「あなたが何となく過ごした一日は、昨日亡くなった人が生きたいと願った一日」

 

という内容の言葉を教えた頂いたことがあります。

 

昨日までの数日は9月15日にお亡くなりになられた女優の樹木希林さんのニュースが、

そして今日は格闘家の山本KID徳郁さんが亡くなられたニュースが流れています。

 

 

人の命には絶対がありません。

今日元気に一日過ごしても、明日が約束されているわけではありません。

一日どころか、一秒も約束されている訳ではありません。

 

一日、一時間、一分、一秒。

どれだけ何となく過ごしたでしょうか。

 

著名人の方や、身内、身近な方が亡くなられる度に

時間を大切にしなければと思いますが、数日すると忘れてしまいます。

 

自分の命(時間)を、何のために誰のために使うのか?

また、大切な人、まわりの人の命(時間)を無駄にしていないか?

 

限られた時間を、どの様に生きて、どんなメッセージを残すのか。

 

 

「あなたが何となく過ごした一日は、昨日亡くなった人が生きたいと願った一日」

という事を忘れずに、全ての人の命(時間)を大切にしなければならないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はここまで!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

みんなの“やる気”と“喜び”のお手伝い

Pleasure Support(プレジャーサポート)