誰にしようかな?

昨日、帰宅した旦那の腕に何やら白い絆創膏が貼られておりました。

「それ何?」と聞くと、インフルエンザの予防接種があったということでした。

旦那の会社では毎年この時期になると予防接種があります。全額会社負担と言う訳にはいきませんが、クリニックに行かなくても受けられるというのはありがたいことです。

ただ、旦那はインフルエンザにかかりやすいタイプらしく、今年の冬もしっかりB型を罹患しておりました。いや、今年のみならず毎年の話、、、(;^_^A

旦那は「予防接種は予防ではない。かかった時に軽く済ませるためのもの」と申しております。さすがインフルエンザのプロが言う事は違います。

私はもうかれこれ25年くらい予防接種を受けておりませんが、インフルエンザにかかってもいません。インフルエンザへの耐性が強い後藤です。

笑うと免疫力が上がると言いますね。

いつもお気楽に笑っておりますので、免疫力が人より高いのかもしれません。もちろん油断禁物です!!

皆さんはもうインフルエンザの予防接種は受けられましたか?

心配な方は是非、受けておいてくださいね。(^O^)

 

同じ階の会社さんで面接が行われているようです。

面接って嫌ですよね。緊張しますよね。

私も過去に何度か面接を経験してきましたが、大人になればなるほど緊張の度合いは増しますね。

直近では弊社入社時の町との面接。

 

私はあの面接で嘘をつきました。

他の会社にもエントリーしているのかと聞かれ、私は「はい」と答えました。

実際、エントリーはしておりませんでした。

でも、私はあの時、「これは“はい”と答えるべきか、“いいえ”と答えるべきか…」と考えたのです。

どう答えた方が自分に有利に働くのか??

さすがにそれぞれのメリットとデメリットを考える余裕はなく、直感なのか本能なのか、下した答えが「はい」だったのです。

正直、それは駆け引きだったのです。

採用の可否については1週間後に連絡をくれるということでしたが、面接の2日後には採用の連絡をいただくことが出来ました。

「是非、一緒に働いてくれたら・・・」というお電話でした。

受話器を置いた瞬間、「っしゃぁぁああああ!!」と叫んだとか、叫ばなかったとか…。

私はこう考えています。

私が「はい」と答えたことで、町の決定を早めることが出来たんだと。。。

「誰にしようかな?」と悩んでいる間に他で決まる可能性がありますからね。(厚かましい?笑)

 

そうそう。

 

誰にしようかな 天の神様の言う通り プッとこいて プッとこいて プップップ

柿の種 アブラムシ もひとつおまけに プップップ

 

という、数え歌(?)があるじゃないですか。

あれって地域ごとに無数のバリエーションがあるんですよね。

よく「ちゃちゃ入れマンデー」とかでやってますけど。

 

ちなみに上のは和泉市出身の私が使ってたものです。

 

京都出身の芝は

 

誰にしようかな 天の神様の言う通り プッとこいて プッとこいて プップップ

もひとつおまけにプッとこいて プッとこいて プップップ

 

らしいです。

皆さんの地元ではどうでしたか?