美容師のプライベート

t02200505_0600137610951149529anuenueの山田です。

 

美容業界では現在、美容学生さんの就職活動が活発な時期にさしかかっており、anuenueでも各美容学校様や合同就職ガイダンスに参加させて頂いています。

anuenueでも現在採用活動を行っているわけですが、今回は特に美容学生さんたちから最近よく聞かれることが多いなと感じる「美容師のプライベート」についてのお話です。

 

よく美容学生さんからは「美容師は仕事ばっかりで自分の時間が無いんじゃないですか?実際どうなんですか?」というようなことを会話のなかでよく聞かれるようになりました。

要するに「プライベートと仕事は両立できるのですか?」ということです。

僕はこのような質問に対しては、「美容師にとってプライベートの時間をどのように使うかが、美容師として楽しく仕事ができるかそうでないかが決まるぐらい重要だと思っていますよ!」とお伝えしています。

私を含めanuenueのスタッフの場合、レッスンをしてからよくスタッフ同士で遊びに行ったり、ご飯やお茶をしに行くことが多いんです。

仕事ばかりではなくて、その時間がたくさんあるからこそレッスンの集中力を高めることができているのではないか?と考えています。

それはどういうことかというと、ご飯を食べに行くまでの「限られた時間」でレッスンをするので、集中力を高めることができて効率のよいレッスンが出来るということ。

ここで大切なことは“時間には限りがある”ということです。

時間がいつまでもあると思ってしまうとそれに甘えてしまってどうしてもダラダラしちゃうと思うんですよね。

そして、何よりもそのスタッフとのコミュニケーションの時間が自分自身のモチベーションアップにも繋がります! もちろん、たわいもない話もいっぱいしますが、夢や近い目標を語り合ったり、相談にのったり、のってもらったり、、、

いつも帰り際には「さぁ明日もがんばろう!!!明日も楽しみ!」って思わせてくれているスタッフがまわりにたくさんいてくれていることが自社の強みの一つだなと思います。

それがスタッフ同士の繋がりも強くし、自分の成長への糧となり、もちろんお客様の満足に繋がるのだと思います。

 

さて、美容学生さんからよく聞かれる、「美容師には“自分の時間”が無いのではないか?」という話に戻したいと思います。

もちろん僕の場合、実際に自分の1ヶ月のスケジュール帳を見たときに、休みの日にもNew Tomorrowをはじめとしたセミナーなどに行く予定をたくさん入れている月もしばしばあります。

ここで大切なのは、「休みなのに“なぜ?”勉強しに行くのか?」を学生さんはもちろん、スタッフにも伝えることです。

“なぜ?”を考えるとそれはシンプルな答えで「成長したい」からセミナーに行きます。

なぜ「成長したい」のか?

それは、お客様に対して素晴らしい技術や最新のトレンドなどの情報を伝えたい、というように、お客様満足に繋げたいからではないでしょうか?

そして何より僕の場合は「anuenueがスタッフにとって一番やりがいのある環境だと誇れる会社」を創ると決めた時から、自分に足りていないものをたくさん勉強し、たくさんの情報を得に行くということがお店と自分自身の成長に繋がると思っています。

そういうように、お客様やスタッフのために、自分自身以外の周りの人のためにと美容師さんは一生懸命頑張っているし、だから美容師さんは休みの日にも関わらずセミナーに行く人が多いのだと思っています。

学生さんからすると、この「なぜ?」の部分が美容師から伝わっていないのかなといつも感じます。

それで「休み少なそうでしんどそう」「たいへん」などのイメージだけが先行しすぎてしまうのかなと、、、

もちろん事実として大変なこともいっぱいあるということも伝えたうえで、美容師はそれ以上の「やりがい」が感じられる仕事だということもしっかり胸を張って伝えてあげることが大切じゃないかなと思っています。

美容師がプライベート(自分の時間)と仕事の両立はできるか?というよりは、活躍して、必要とされ続ける美容師になるためには、「自分の時間の使い方が本当に大切だ」、ということをこれからも美容学生さんに伝え続けていきたいと思います。