簡単に出来て、すぐ効果が出る節約術 Vol.1

こんにちは。

NEW TOMORROWのFP(ファイナンシャルプランナー)の小山です。
最近よくお客様から、お金が貯まる、実践的な方法を教えて欲しい!というお声を頂戴します。

そこで、定期的に
「お金が貯まる人がしている習慣」
をご紹介します。
ぜひ実践してみてくださいね!

お金を引き出すのは月2回まで

皆さんは月に銀行から何回お金を引き出しますか?

✓お財布のお金があると、使っちゃう
✓月に何回行っているか、わからない
✓全然お金が貯まらない
✓毎月の収支を把握していない

どれかに当てはまった方は要注意です。

決めた日に決めた金額をおろす

大切なことは回数では無く、金額です。
お財布の定点チェックをしましょう。
オススメは、お給料日の次の日に一度、その半月後に一度引き出します。

引き出す際のポイントは、
財布に幾ら入れるかを予め決めておくことです。
(オススメは「自分の年齢×1,000円」)
決めた金額になるように、お金を引き出します。

引き出した金額は通帳に残るので、半年ごと、または年に一度集計し、反省会を開いてみましょう。

引き出さなかった金額はその分、毎月の貯金にさらに貯金が出来ているということなので、毎月振り返ってみるのも、尚オススメです。

逆に引き出し過ぎた方はお金がどこに行ったのか、振り返ってみましょう。
もちろん、これは毎月の貯金とは別の扱いにしてくださいね。

本日は以上です。

次回もお楽しみに!!