第9回 お客様の事をみんなで共有しよう【スタッフコラボレーション計画】

Pleasure Supportの町です。

私はこのコーナーで、【美容室の計画づくり】について担当させていただきます。

 

今日は『スタッフコラボレーション』の話。

今回は次のチェックリストの解説を行います。

 

machi9

 

①朝終礼の目的と内容

朝礼はマンネリ化しやすい物ですが、その日一日を決める大切な取り組みでもあります。そもそも何のために朝礼をすべきで、その目的の為には何が必要なのか?を考えてから具体的な手段を考えるようにしましょう。

 

②報連相

『報連相が大事』とは社会人一年目に耳にしますが、実際に何を報告すべきで何が連絡なのか?相談相手は誰なのか?を決めておきましょう。

 

③社内行事

人数が増えてくると懇親会などが義務的になったり、方や労働法令に触れるのかどうかまで考えなければならなかったり・・・。なぜ大切なのか?を伝える所からスタートしましょう。

 

④会議の目的と内容

目的とゴールが見えない夜中までの会議は非効率ですが、必要最低限の会議は必須です。何を目的とした会議なのか?を皆で共有し、目的に見合った実りある会議を創りましょう!

 

⑤5Sの徹底

整理・整頓・清掃・清潔・躾の中で、整理・整頓・清掃は店舗のルールとして、清掃・躾は個人のルールとして浸透させましょう。

 

⑥店舗ルールと役割分担

役割がなければ人は存在意義を見出せなくなるか、ぶら下がりになるかを選択します。自分で役割を見出せるようになるまでは、まずお店のルールとして役割を割り振るようにしましょう。

 

⑦業態間コラボレーション

トータルビューティーは流行り廃り(すたり)で取り組むべきものでは成りません。自サロンにとってなぜ必要なのか?を共有し、必要なのであれば徹底して皆で取り組みましょう!!

 

 

次回は 第10回 理想のお客様に見合うスペシャリストになろう【スペシャリスト育成計画】の予定ですので、ご期待ください!!