第8回 お出迎えするスタッフがイキイキ働ける環境を創ろう【イキイキ職場創り計画】

Pleasure Supportの町です。

私はこのコーナーで、【美容室の計画づくり】について担当させていただきます。

 

今日は『イキイキ職場創り』の話。今回は次のチェックリストの解説を行います。

machi8

①理念・観念共有

価値観が合う、合わない、といった表現を耳にする事がありますが、価値観を合わせる事(ここでは観念共有と言っています)は非常に困難です。そこで、観念を4つに細分化し、なぜ働くのか?という仕事観又は労働観、なぜ美容師なのか?という職業観、なぜ当サロンなのか?という企業観を合わせましょう。そしてそれができれば『そもそもなぜ生まれてきたのか?何のために生きるのか?』といった人生観も整理してみるといいでしょう。

 

②スタッフのやりがい

結局のところ『何をするか?』も大切ですが『なぜするのか?』が最も大切です。スタッフが何にやりがいを見出し、なぜそれをし続けようと思うのか?を明確にしましょう。

 

③キャリアプラン

どうしても『いまここで働く』という事に目が行きがちですが、長い人生の中で自分のお店がどの位置づけなのか?といった事も明確にしておきましょう。

 

④技術外教育

お客様との接点は当然『施術・店販・サービス』でしかないのですが、どんなに立派な技術を持っていても、人として尊敬できる関係を持ち続けないと、いつかお客様に愛想を尽かされます。

 

⑤講習管理

誰かに言われたから何となく“良い講習を受けてきた”ではなく、自分が受けるべき教育を皆が明確にしている状態が望ましいでしょう。

 

⑥自力集客のサポート

本当にイキイキと働ける職場づくりができていれば、自発的にお客様をお連れするのではないでしょうか?その為のサポート体制はとっておきたいものです。

 

⑦評価システム

お金の為だけに働くような関係は作りたくもありませんが、自分がどの様な評価をお客様から頂き、その結果が会社や組織としてどの様に評価してあげられるのかの連動性は必要です。

 

次回は 第9回 お客様の事をみんなで共有しよう【スタッフコラボレーション計画】の予定ですので、ご期待ください!!