知っておきたい、プライベートとキャリアの考え方

こんにちは!NEW TOMORROWのFP小山です。

本日は、ライフプランの考え方と描き方についてお話します。

 

ライフプランとは

ここでは「人生設計」という意味で、

「キャリアプラン」と「プライベートプラン」とが合わさったものと考えます。

 

キャリアプランとは

各個人が自分の働くことを通じた生き方を設計することです。

これは、自分なりの働き方の計画なので、良い・悪い・正しい・正しくない、などにとらわれないでください。

まずは思ったままを、描いてみましょう。

 

プライベートプランとは

自分や家族の進学・結婚や、自宅購入などという人生のステップについて、計画することです。主に自分と家族や身内との付き合い方と考えていただくと、いいかもしれません。

 

 

じゃあ「資格取得」はどっちになるの?

と以前にご質問をいただいたことがありました。

資格取得に限らず、「進学」や「講習に行く」などのいわゆる自己研鑽、自己啓発については、それをする目的に沿って分けてみてください。

 

例えば「栄養士の資格を取る」ことについて、それが

料理のウデを上げて家族に健康でいてもらう為なら、プライベートになるでしょうし、将来の仕事にしたいと考えておられるならキャリアになるでしょう。

もちろん、両方という場合も考えられます。

 

こういった分類については、正解やルールがあるわけではなく、あくまで思考を整理する為のフレームワークと思って、目的に応じてご自身で決めてくださいませ。

 

次回は、頭に描いたプランをアウトプットする方法をご紹介します。

お楽しみに!

79857a1193685112791775c6883a8761_s