牛丼とサラダ(注:保険のお話です)

こんにちは!

NEW TOMORROWの小山です。

 

今日は「主契約」と「特約」についてご説明します。

主契約はその契約のメインとなる内容です。
某牛丼チェーンのメニューに例えていうなら
「牛丼」や「豚丼」にあたります。

特約は主契約に付随したいわゆるオプションです。
例えるなら牛丼と同じトレーに乗ったミニサラダやお味噌汁になります。

ケースA
主契約
終身保険:死亡保障300万円
特約
医療特約:入院1日につき5000円

という契約や

ケースB
主契約
医療保険:入院1日につき5000円
特約
定期保険特約:死亡保障300万円

という場合もあります。

最もご注意いただきたいのは
主契約が消滅した場合、特約も消滅することです。

ケースAの場合、保険を解約すると、医療保障も無くなってしまいますし、
Bの場合は解約すると死亡保障が消えてしまいます。

ですので、特約をつけるのであれば
「特約でしか存在しない保障」(改めてご説明します)

「入院保障のプラスアルファ」

といった場合にしておくのはいかがでしょうか?

「私は医療保障も死亡保障もちゃんと揃えているわ」という方、一度保険証券を見直してみてください。

詳しくお知りになりたい方はお問い合わせくださいませ。