為替リスクって??

こんにちは!

本日は前回に引き続き「為替リスク」についてご紹介いたします。

 

為替リスクって?

為替リスクの前に、そもそも「為替」はご存知でしょうか?

為替とは(正確には今回は「外国為替」を指します)

「通貨と通貨の交換」です。

例えば、アメリカに旅行など行く際、自分が持っている日本円を米ドルに交換しますよね?

米ドルを日本円で購入したい場合、1ドルが100円であれば、100円で1米ドルを購入できます(手数料等は考慮していません)。

この1ドルがいくらで買えるのか?を示す値を「為替レート」と言います。

こちらの場合の為替レートは1ドル=100円というわけです。

ご注意いただきたいのが、このレートです。

このレートは一定ではなく、日々、1分1秒単位で変化します。

 

為替レートは

1ドル=100円の時もあれば、120円の時もあります。

この変化によって「円高」や「円安」という現象が生じます。

 

次回は円高や円安について、詳しくお話いたします。

円高・円安は、為替リスクとの関連性が非常に高いので、ぜひ押さえていただければと思います。

 

お楽しみに!