格付けチェック!

この冬は乾燥が激しいですね。

毎日顔がパッキパキで、かゆいです。

決して年のせいではないと信じたい後藤です。

 

さて、私は「芸能人格付けチェック」という番組が好きです。

お正月にも「芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル」が放送されてましたね。

ご覧になられました?

 

これを見て思ったのは、やっぱりYOSHIKIは凄いなと。。。

本物を見極める力はもちろんなのですが、今回はコメントに注目しました。

というのも、ネットニュースか何かで高級ワインを見極めた時に、もう一つのワインが持つ良い部分のこともちゃんと褒めており、その人間性をが高く評価されていたからです。

で、今回、私もそれを目撃しました!!

それは東京フィルハーモニー交響楽団とアマチュアのオーケストラを見極めた時のことです。

アマチュアのオーケストラに対して、「でも、ここまでとっても練習なさってきたんだなって思いました」というコメントを残したのです。

私達はどうしても優れたものにばかり注目してしまいます。

でも、そのレベルに達していなくても、それぞれに良い部分はあるし、努力もしているのです。

その部分に気付けるということは、やっぱり本当に良いものを知っているからなのではないかと思ったのです。

どちらかと言うと私は破天荒だったり、自己陶酔的なイメージが強いYOSHIKIが少々苦手だったのですが、最近はどこか気品が感じられますし、“見る目”は本物だなってことを痛感し、なんとなく尊敬の念を覚え始めています。

 

私も優れたものにばかり目を向けるのではなく、そのものそれぞれの努力や個性など、それぞれが持つそれなりの良さにも目を向けられる人になりたいです。