文房具売り場はお花畑。

昨日、友人とLOFTの文房具売り場をウロウロしていたのですが、文房具売り場はまるでお花畑のようにワクワクしますね!!

キャッキャしながら色んなものを見て回りましたよ♪

何より芝より先に「おお!?」と言えるものを見つけないといけませんから・・・( ̄▽ ̄)

文房具大好き!後藤です。

で、昨日見つけたのが、LOFTさんがオリジナルで作っている「LOFTワナドゥー手帳」というものです。

このワナドゥー手帳とは、簡単に言えばある「コト」「モノ」の情報を自分なりにまとめられる管理手帳という感じでしょうか。

例えば、「カフェ手帳」ならお店の名前、写真、地図、自身の感想などなど、お店ごとに情報をまとめられるようになっているのです。

それを日記としても良いでしょうし、便利帳にしても良いでしょう。

こういうの見ると血が騒ぐ感じがして、探しましたね。「ライブ手帳」を。

見つけましたよ。「コンサート手帳」。。。

が、しか~し!!

このコンサート手帳、クラシックに対応した作りになっていて、私が行くようなLIVEに流用するのはちょっと違う、、、という感じです。

何より大切なセットリスト(曲目)を書く欄がないのです!!

むむむ、、、LOFTさん、惜しいです!!

どう考えても、クラシックコンサートよりライブに行く人の方が多いと思うのですが、、、(主観ですのであしからず、、、)

だけど、こういう手帳を作ろういう発想は素晴らしいですね♪

 

一瞬盛り上がったものの、期待したものが見つからずやや残念がっている私に、友人がチケットを保管しつつ、感想などを書き込めるファイルがあると教えてくれたのです。

「あら、いいじゃないですか~!」と思ったんですが、私はふと気づいたんです。

「自分で作れるやん。。。」

大抵のものは自分で作れるのです。それも自分好みのものを。

ただ、それをするのに手間がかかったりするので、いろんなメーカーが「こんなんあったらええやん?」というものをリリースしてくれるんですよね。

自分好みのものがないなら、作ったらいいんですよね?

問題はやる気だけ。

やる気があれば何でも出来る!!

たまりにたまったチケットの半券を整理しないといけないのはいけないので、そろそろやる気スイッチを入れてみる事にします。

 

人にはやる気スイッチがいったい何個付いているのでしょうか??