心が「もんもん」としたら…

こんにちは!事務局の小山です。

 

先日の町のブログにもありましたが

https://ameblo.jp/pleasuresupport/entry-12320878448.html

皆さん、日々生活する中で何か「もやもやすること」はありますか?

 

それって誰のせいなの?と聞かれても

別に誰が明確に「悪い」と断言することが出来ないような状況ってありませんか?

ありますよね?(笑)

 

私は最近経験しました。結構凹む出来事です。

 

そういったとき、皆さんはどうやって乗り切っていますか?

 

町のブログに沿って、とりあえず書き出してみます

【事実】

目標を達成できたと思っていたら、実は出来ていなかった

 

それは【解釈】としては

良くなかったです…。

 

【仮説】なぜならそれは

自分の見落としと、目標に向かうアナウンスの不具合に原因があるから。

自分の見落としは仕方ないにしても、アナウンスの不具合はどうやねん!と不満が爆発するが、過去は変えられない←もんもんとする原因はここ。

 

【対策】

既に起こったこと(過去)を変えることはできない=考えるだけ無駄

なので、私は他の事に没頭するなどして、とりあえず時間が解決してくれることを待つだけです。

 

「何のことなのかさっぱり」だと思いますので、次回詳しく書いていきます。

今回は弊社が良く使うフレームワークを基に、自分の頭の中を整理してみました。

 

使い慣れたらすごく役に立ちますので、皆さんもお試しください。

【事実】⇒【解釈】⇒【仮説】⇒【対策】の順に頭を整理します。報連相にも最適です。

 

皆さん、何かもんもんとした際のおススメの【対策】がありましたら教えてください(^^)/