後悔先に立たず。

iPhoneⅩの予約開始日に予約をし、予約受付メールをいただいたものの、ショップからは未だ何の連絡もありません。

同じ日に予約した旦那の手には既にiPhoneⅩが握られております。

手がどや顔してます。

たった2時間遅れをとっただけで、私は後日入荷分に回されたということでしょうか??

ちょっとのことでチャンスを逃してしまう事があるということを肝に銘じた後藤です。

 

そう言えば、少し前にもチャンスを逃しました。

横浜で開催されたフリーライブ。

そのフリーライブからチケットの手売りを開始し、無くなり次第終了というめちゃくちゃ参加したいLIVEがありました。

しかし、自分自身のスケジューリングや、費用対効果からそのLIVEは我慢したんです。

そこには「きっとその後のLIVEまでチケットは残っているだろう」という私の予想…。

ところが、チケットは手売り開始後すぐにソールドアウト!!

完全に読みが外れました。

手も足も出せませんでした!!

私は、行けなかったんじゃないんです!行かなかったんです!!

後悔先に立たずとはまさにこのこと。

まあ、参加できない理由がソールドアウトというのは喜ばしい事なので、仕方がないと納得もしているんですけどね。

 

これからは、

 

常にアンテナを張っておくこと。

自分を過信しない事。

タイムリーに動く事。

フットワークが軽い事。

諦めない事。

 

に磨きをかけて、同じようなミスはしないようにしたいものです!!