富士山頂で見えたものとは?

休日の後藤は、大概こんな感じです(笑)。

土曜日は神戸で、日曜日は南堀江で、音楽に溺れてきました!!

 

ところで、皆さんは富士山に登られたことはありますか?

私はありますよ。5合目まで。(何か?)

この連休は弊社の男性陣とお客様数名の方で富士登山研修でした!!

今朝4時からアタックし、無事ご来光を拝めたようです。

今頃は恐らくバスの中で爆睡中ではなかろうかと・・・。

それぞれどんな想いを胸に帰ってくるのでしょうか??

 

よく、困難な道を「曲がりくねった道」と喩えられることがありますが、私はむしろ真っ直ぐな道を真っ直ぐに進む方が難しいと考えています。

道が曲がりくねるのは、障害物を避けようとするからだと思うんです。

真っ直ぐな道は見通しが良い分、障害物があることも丸見え。

そこに障害物があると分かったうえで、突っ込んで行かなければ前には進めないのです。

どうやって進みましょうか??

乗り越えるか、叩き潰すか・・・?

強いハートがいりますね。

逃げずにちゃんと戦える勇気を持って、真っ直ぐに進んでいきたいと、こう思う訳です。

 

とりあえず、今は両手いっぱいのお土産を携えたみんなの帰還を願っております!!