半端ないって!

大迫、半端ないって!

一躍、今年の流行語大賞の候補ですね。(私が思っているだけですが)

初戦のコロンビアに勝利し、幸先が良いです!!

とりわけサッカーファンでもないのですが、昨夜はチラ見してましたよ。

 

さて、先週末は博多へ行っておりまして、豪華なランチをいただいてきました!!

先日、数年ぶりに会った友達がおりまして、その友達が旅好きで、グルメなのです。

その友達の情報により、伺ってまいりました♪

博多の薬院あたりでしょうか? 博多前すし割烹「やま中」さんというお店です。

話によると、ミシュランガイドにも掲載されているお店とか。。。

店構えを見た瞬間、ちょっぴり怯んでしまったのですが、入ってしまえばどうってことありません。

とても清潔感溢れる明るい店内に、大きなカウンター。

職人さん(見習いもいたのかな?)が5、6人いらっしゃって、カウンター前のお客様相手にお寿司を握っております。

とても立派なお店なのですが、店内はとても明るく、やわらかい雰囲気が漂う空間で、肩の力を抜いてゆっくり出来ました。

お店の方もお高く留まったところが全くなく、「写真撮らせてもらっていいですか?」と伺うと、「どうぞどうぞ」と笑顔で答えてくれましたよ。

私たちは、折角だからということで、5,000円の「特上おまかせにぎり」を注文。

いいですか?ランチで5,000円ですからね!!(滝汗)

化粧品と同じで、値段は嘘をつきません!!

かんぱちやとろなど、脂の多い魚でもまっっったく臭みがなく、ただただその魚が持つ旨さだけが口の中に広がって、悶絶を繰り返すしかありませんでした。

たまごでさえ、後からじゅわ~っと沁み出してくる甘みと出汁のハーモニーに心をもっていかれるのですから、頭きちゃいます!!(笑)

美味しいものを表現するのに形容詞はいらないですね。ただただ「美味い!!」それだけです。

考えるな!感じろ!

とはまさにこういう事を言うのでしょう。

とても良い時間を過ごさせていただきました。これが“一流”たる所以ですね。。。

納得の5,000円でした。

ここのお寿司をいただいた後は、もう回るところへは行けないかもしれません、、、

 

やま中、半端ないって!!

後藤でした。