内部管理を何から始めればいいのか?

NEW TOMORROW山本です!

 

本日は「内部管理を何から始めればいいのか?」についてお届けします!

 

 

内部管理は、自社の現状把握から始めてください!

当たり前のことをすいません・・・。

 

前回ブログで

理念、ビジョンや戦略、戦術に従って自社の管理体制を構築

するとお伝えさせていただきましたが、

自社の現状診断を行い、強みや弱みを把握し

現状の課題や戦略戦術を実現するために重要度、緊急性を判断し、

特に脆弱な領域を体系化しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

ということで自社の内部管理の現状診断がすべての始まりになります!

繰り返しますが、現状診断が重要です!現状診断を誤るとすべてが危険です!

自己判断だけではなく客観的な判断も必要になります!

 

 

それでは、現状診断後の内部管理体制構築のための具体的な進め方です!

 

  • 組織構造の構築
  • 責任の明確化
  • 業務の標準化

 

 

 

 

 

 

簡単に言いますと、以前にもお伝えしましたが

現状診断し、

「任せるための仕組み」を作り、

「見える化」する

 

ということです。

 

 

 

本日はここまで!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

次回は、「組織構造の構築」お届けします!

 

美容室・ヘアサロンの経営 相談やセミナーはNEW TOMORROW(ニュートゥモロー)