【必見!】ストレス耐性を高める方法

3c618a26a0b5b481cbd283649ef4a0f5_s【ストレスと上手く付き合っていくには??】

現代人にはストレスはつきもの。その中でも、ヘアサロン、美容室のような接客・サービス業は多くのお客様と接する分、ストレスは多い業界と言われています。

そのストレスにどのように働きかけ、コントロールし、心の健康を保つかが仕事をしていく上で大切なポイントです。それに加えて、ストレスを溜め込むと、うつ病などの心の病気の原因になるので、耐性を高めるだけでなく、こまめに解消もしましょう。

シンプルですぐに実践できるストレス耐性のトレーニング法をまとめました。

【ストレス耐性を高める方法】

実践①)小さなストレスに身を置く

普段から小さなストレスを自分に負荷する習慣を身に付けましょう。“毎日掃除をする”だけでもストレス耐性は高まりますし、“嫌なことほど先にする”様にする習慣も大切です。

実践②)客観的に事実を見つめる

お客様からいただくクレームや先輩からのアドバイスは、あなたの人格を否定しているわけではありません。感情ではなく事実だけを見る習慣を付けないと≪失敗=できない自分≫という間違った図式が出来上がります。

実践③)痛みと快楽のバランスを整える

『こんなに苦しい痛み』と向き合えるのは『それを乗り越えた時に待っている快楽』があるからです。痛みと快楽のバランスが崩れた時に、人はそこから逃げ出したくなるものです。

実践④)制御可能な事と不可能な事を分ける

“雨が降ってイライラする”ことは本来無駄なストレスです。自分の力で制御出来る事は、ごくごくわずかなものです。『過去と他人は変えられない、未来と自分を変えよう』と考えましょう。

実践⑤)完ぺきを求めすぎない

完ぺきな人間なんてこの世に存在しません。失敗したのも、うまくいかないのも“自分”であり、その“自分”を愛せるようにならないとお客様を愛する事なんてできません。

 

いかがでしたか?

 

今回の記事は

2016年に開催致しました「ほなこれナビセミナー」という管理者、マネジメント層に大人気のセミナーコンテンツの一つです

 

「もっと知りたい」と思われた方は

2017年2月より新たに管理者向けのセミナーを開催致しますので、よろしければお問い合わせくださいませ。

 

当社では今回の記事のような「コミュニケーション」や「モチベーション」に関してもセミナーを通じてお伝えしており、

サロンオーナーから新人アシスタントまで、全ての階層に向けてそれぞれのコンテンツをご用意しています。

 

【ほなこれセミナー2017年】(2017年2月~)

http://www.b-newtomorrow.jp/seminar2017

今回のような「ストレス耐性」については「管理者・マネージャー」「スタイリスト」向けのセミナーにお越しいただけるとより詳しく知っていただけます。

 

◆こちらの記事についてのご感想・ご質問はこちらから◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/kansou-kinyu

 

◆「ほなこれセミナー」や「サロン経営」、「マネジメント」や「スタッフのモチベーション」についてお悩みの方はこちらからお気軽にお問い合わせください◆

http://www.b-newtomorrow.jp/contact

 

担当コンサルタントが皆さんの「目隠し」を外します。