スタッフ様向けほなこれセミナー♪

出勤時、市の職員の方が公園の雑草を刈ってくれていました。

瑞々しいの緑の香りに心が洗われた後藤です。

ちなみに「雑草」という名の草花もなければ、「雑費」という勘定科目もございません!!

どこかで聞いたことがあるお話ですね(笑)

「あ!」と思ったアナタは、もうNEW TOMORROWマニアです(笑)

 

さて、先週(5/22)はスタイリスト様向けのほなこれセミナー『愛されるスタイリストへの道』、『売れるスタイリストへの道』の4時間目と、新人アシスタント様向けの『可愛がられるアシスタントへの道』の2時間目を実施させていただきました。

それでは、5/22のセミナーについて少し振り返ってみます。

 

◆愛されるスタイリストへの道 4時間目◆

午前中は『愛されるスタイリストへの道』♪

前半は町による「傾聴力」のお話から。

「傾聴」とはどういうことなのかをご説明し、5つのポイントを解説いたしました。

「でも」、「いや」という口癖は直す訓練をし、「僕はね」、「私はね」を我慢し、相手のことをしっかり聴くことで興味があることを示すことが大切だということでした。

傾聴力を高めるための質問力ということで、「オープンクエスチョン」と「クローズドクエスチョン」についての説明がありました。

コミュニケーションの順序としては、「YES」か「NO」しかないクローズドクエスチョンで信頼関係を築くことが先決となります。

そこで、皆さんにはカウンセリング時に「YES」と言ってもらえる為のクローズドクエスチョンを考えて頂くワークに取り組んでいただきました。

関係が築ければ、オープンクエスチョンが必要となってきます。

その際には、クローズドクエスチョンで終わらないように知識をつけることが重要。

つまり、質問の後、どういう返しをするかを用意しておきましょうということでした。

 

後半はoffice Gemsより藤田佳孝氏をお招きし、「消費者の購買心理」から「スタイリストの価値創り」をテーマにご講義いただきました。

軽く前回の振り返りをした後、消費者心理を紐解いていきました。

大切なのは「フルデザイン」という発想。

メニューを提案するのではなく、デザインを提案し、お客様のイメージを膨らませてあげましょう!

また、お客様の為にさり気なくしてあげていることをちゃんと伝えましょうということでしたね。

 

◆売れるスタイリストへの道 4時間目◆

さて、午後からは『売れるスタイリストへの道』。

数字との格闘は前回で一段落し、今回は「集客」をテーマに「ペルソナマーケティング」についてご説明させていただきました。

まずは”お店に来て欲しい”と思うお客様の理想像であるペルソナを設定していただきました。

ぺルソナが決まったら、今度はその方のニーズに応えるためには、今の自分に何が必要か?を考えていただき、セルフブランディングシートを作成していただきました。

そして、口コミのコントロールについてご説明させていただきました。

目の前のお客様に対して、「こういう人を紹介して欲しい」ということを伝えなければいけません。

お客様へ紹介を依頼する時にどんなお声かけをするのかを考えていただきました。

いつものように数字とにらめっこという内容ではなかったので、心なしかいつもより楽しそうでしたよ♪

 

◆可愛がられるアシスタントへの道 2時間目◆

別室では、「空気を創る」をテーマに、新人アシスタント様とその教育担当者様が講義を受けられていました。

美容師としてのやりがい、印象に残る自己紹介、「能動的」と「受動的」の違いなどについて、学んでいただきました。

 

毎回盛り沢山な内容でお届けしておりますが、最後までがんばっていきましょうね♪

 

ご参加いただいた皆様、関係者の皆様、まことにありがとうございました☆彡

また次回、お会い出来ます事を楽しみにしております。