サロン採用の情報管理

NEW TOMORROW山本です!

 

本日は「サロン採用の情報管理」についてお届けします!

 

採用プロセスを分類

説明会など母集団を形成するための 「求人管理」

応募者の名簿やスキルの把握などの 「情報管理」

面接やスケジュール、進捗などの  「選考管理」

内定者フォローなどの       「内定者管理」

 

の「情報管理」です。

 

 

個人情報の取り扱いなど、注意点もございますが、

応募者情報はすべて「財産」です

 

 

採用業務を円滑に行うための管理だけではなく

採用力を高めるためには、あらゆるデータを残し分析し、

採用⇒定着⇒活躍

に生かさなければなりません!

 

 

 

 

 

 

 

 

全ての管理業務に共通することですが、

ただ管理するすること自体が目的ではなく

管理した情報を有効活用し、成果を生まなければなりません。

 

 

採用業務は、企業の重要な資源「人財」の入り口です。

「求人管理」は母集団をいかに形成できるかが重要です

と前回のブログに書かせて頂きましたが、

 

母集団の質を上げるためには蓄積された「情報管理」

が重要です。

 

蓄積された「情報管理」を棚卸し、あらゆる角度から分析を行い

事実⇒解釈⇒仮説⇒対策を立て実行します。

 

応募された方を把握するための名簿作りではなく、

繰り返しますが、採用力を高めるのための「情報管理」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

分析する際は

理念、ビジョンや戦略、戦術に従って

自社の物差しを作らなければなりません!

 

それが採用の「情報管理」です!

 

 

 

本日はここまで!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

次回は、「サロン採用の選考管理」をお届けします!

 

美容室・ヘアサロンの経営 相談やセミナーはNEW TOMORROW(ニュートゥモロー)