ケーキの分け方

NEW TOMORROW山本です!

 

いつも内部管理に関してブログをお届けしておりますが、

本日は「ケーキの分け方」についてお届けします!

 

1週間前の話になりますが、弊社で私を含む社員3名が9月誕生日という事で

ケーキをご用意いただきました。

 

 

結果をご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は食べることができませんでした。泣

 

当日にも弊社ブログでUPさせて頂いておりましたが、

どうしても皆様に一言伝えたいと思い、

遅ればせながら反省の意をお伝えさせて頂きます!

 

簡単に説明させて頂きますと、7人でケーキをどう切り分けるか?という話から

8等分にして、ジャンケンに勝った一人が2つ食べれるという流れから

私の中にいる悪魔の囁きで、6等分にして、

ジャンケンに負けた一人が食べれないというルールになりました。

 

 

結果は言い出しっぺの私がジャンケンに負けて、一人ケーキを食す事が出来ませんでした。

 

 

この事から私が感じたことは、投げた事は必ず返ってくるという事と、悪は負けるという事です!

 

 

ブーメランを全力で投げつけ、返ってきたブーメランが見事に自分の顔面にぶつかるという解りやすい話です。

そうです。自業自得です。

 

投げた事、物は返ってくると心に刻んで、皆様に喜んで頂けるように精進いたします!

 

反省しておりますので、神様、どうかお許しください!

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

次回は、今回予定していた「責任の明確化」をお届けします!

 

美容室・ヘアサロンの経営 相談やセミナーはNEW TOMORROW(ニュートゥモロー)