ちくわぶ。

今日の朝礼で、一番好きなお寿司のネタを聞かれ「海老」と答え、安くつく女アピールをして、お寿司をたかる後藤です。

そうです!甘エビでも、ボタン海老でも、車海老でもございません!

あのよい色合いに蒸された海老です!!海老のコストパフォーマンスは最高ですよね♪

 

さて皆さん(浜村淳風)、おでんで一番好きな具は何ですか?

私はこれまでずっと「ごぼ天」だったんです。

ところが、最近は実は「厚揚げ」なんじゃないかと思い始めています。

ずぶずぶに出汁を吸い込んだ厚揚げを噛んだ時に口のなかにひろがるあの旨みは、酒飲みにはたまらないものです!

(あ、自分で酒飲みを認めてしまいました、、、汗)

 

それとは逆に、それいる?っていう具がありますね。

そうです!あのどっちつかずの「ちくわぶ」。

ちくわですか?麩ですか?それとも餅ですか?

あの、粘土を噛んだような食感と、口の中がぬべぇとなる感じ。

私にはちょっと厳しいですね、、、

元々関西ではあまりなじみがない具ですからでしょうか?

関東では意外に人気があることにびっくりします。

という、具のお話ですが、実のないお話でした。