こちらも推薦図書です!

こんにちは!
NEW TOMORROWの事務局小山です。

先日、弊社町がブログで推薦図書について書いておりました。

https://ameblo.jp/pleasuresupport/entry-12313198852.html

DeathNote(デスノート)

わたしも何度も読みました。

ポテチのトリックは個人的には
「あれでどうやって犯罪者の顔と名前を知るんやろ?(角度的に)」とツッコミを入れたことがあります(笑)

ですが、ライトとLの心理的な攻防戦は「4手も5手も先を読む」ということを体現していました。
(出来る気はしませんが(笑))

それに便乗してですが、わたしがオススメするのは同じくDeathNoteを描いたコンビ
原作:大場つぐみ
作画:小畑健

「バクマン。」

です。

学生さんたちが自分たちの夢に向かって一直線で努力し、困難に打ち勝ち、その夢を叶えるというシンプルですが、胸が熱くなるストーリーです。

 

 

「ひたむきさ」を思い出すのにぴったりです。
DeathNoteを読まれた方は、こちらも是非!