あなたの仕事は何を目的としていますか?

雨ですね。

皆さんはどんなゴールデンウィークを過ごされましたか?

お仕事だった方、休みをもらってお出かけなさった方、お家でのんびりなさった方、色々だったと思います。

お休み(オフ)をとった時は「有意義」なんてことは考えたらいけないらしいですよ。

「有意義」って考えた時点で仕事と結び付けていて、休みになっていないんですって…。

私は友達とカフェ巡りをしたり、高槻ジャズストリートを観に行ったり、2日間で3万歩なんて時もありましたよ♪

結構アクティブに動いたので、いつもの「太る」という現象は避けられた模様で安堵しております、、、

 

さて、昨夜観ていたテレビのお話です。

タイトルは忘れましたが、高速道路の標識を作ってらっしゃる会社の特集でした。

標識製作では、数センチ、数ミリの違いで運転手にとって見やすかったり見えにくかったり、見え方に影響があるそうです。。。

スマホを触りながらテレビの音だけを聞いていた私ですが、工場長のある言葉に手が止まりました。

「“標識を作る仕事をしています”という人と“事故を防ぐための仕事をしています”という人では見えるものが違ってきます」

確かに、「事故を防ぐ」ということを考えたら、ミリ単位で注意を払う精密な作業になるでしょう。

同じ仕事をするにも、その目的を理解しているかしていないかでクオリティーが随分と変わってくるような気がします。

 

自分が今している仕事にはどんな目的があるのか?

中途半端な仕事になってしまわないよう、今一度、自分の仕事の目的が何なのかを理解していきたいと、連休が明ける直前に考える事が出来ました。