【美容室・ヘアサロン向け】これでスッキリ!「目標設定」と「継続」のコツとは?

keizoku

株式会社New Tomorrowは関西を拠点に活動している「美容室専門のコンサルティング会社」です

私たちは美容室・ヘアサロンに向けまして「目標設定」や「モチベーション」、「進捗管理」についての考え方や情報をセミナーや個別訪問を通じて提供させていただいております。

私たちは仕事柄、美容師さんとお話しする中で「〇〇をやると決めてもなかなか続かないんだよな。」「継続力がないんだよな」というお声を時々耳にします。

ですが、そんなことはないと考えています。

誰しもが「継続する力」は持っているのですが、その力をうまく使いきれていないだけなのです。

「継続力」をうまく発揮するポイントはいくつかあります。

今回は「継続力」につきまして、当社セミナーでお伝えしているポイントの一部をご紹介します。

「継続力」を発揮するために「正しい目標設定」をしよう!

いくら継続力があっても、目標設定にエラーがあると、十分に発揮されません。

車に例えるなら、継続力が「ガソリン」、目標が「目的地」といえるでしょう。

ガソリンが十分にあっても、「目的地」があいまいだと、思っていたところと違う場所に着いてしまうことや、遠回りした挙げ句の果てにガス欠、なんてこともあるかもしれません。

「目的地」を決めるから、ガソリンを使い、そこに到着(=達成)できるわけですね。

ですので、私たちの考える「正しい目標設定」とは、内容うんぬんではなく、【ある法則】にのっとっているかに重点をおきます。

「正しい目標設定」の為に、SMART(スマート)の法則を知ろう!

SMARTの法則とは・・・

設定した目標を、より達成可能にするためのポイントを集めた【法則】で、【S】【M】【A】【R】【T】がそれぞれ、ポイントになっている単語の頭文字になっています。

 

ここではわかりやすいように「痩せる!」と誓ったMさんの目標に、SMARTの法則を当てはめてみましょう。

Specific  ~具体的・分かりやすい~

『5W1H=いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どの様に』を明確にしておかなければ、何から手を付けなければならないかが分かりません。

例えば・・・「痩せるために今日から毎日家の周辺でランニングを行う!」

とすれば、ただ「痩せる!」と宣言するよりも具体的になりましたね。

Measurable ~計測可能・数値化されている~

数値化が難しいものは、達成された状態を具体的な言葉で表現します。また、達成するために必要な時間と費用も計算しておくことが望ましいです。

「5㌔減量するために今日から毎日家の周辺で3㎞30分ペースのランニングを行う!」

とすることで、実際の数値がわかるので、徐々に現実味を帯びてきましたね。

Attractive Achievable ~魅力的である・達成可能である~

達成したいと思える魅力的な目標や、努力すれば達成可能であると思える目標はモチベーションが上がります。

例えば

魅力について・・「痩せたら、今よりもっと女性からモテるはず!」

達成について・・「家に帰ってから観ていたテレビの時間を使えばできそうだな。」

Realistic Result‐based    ~現実的・成果に基づく~

あまりにムチャな目標でないか、テンションだけで決めた目標でないかを確認しましょう。根拠をもって、冷静な判断が必要です。

現実的かどうかについて・・「今まで3日に1回5㌔走った経験もある。元野球部で朝から晩までの練習で鍛えられたことがある。」→できそうだ!

さて、ここまででMさんの目標設定はかなり具体的になってきて、出来そうな感じがしてきましたね。

Timely ~明確な期限~

期限を設定しておかなければ進捗の把握が出来ません。長期のビジョン、中期の目標、短期の行動の順番に考えましょう。

「5㌔減量するために今日から毎日家の周辺で3㎞30分ペースのランニングを行う!」

→「そして、2ヶ月で5㌔を達成、1ヶ月で3㌔が中間目標、2週間おきに現状確認」

これでMさんのダイエット計画のスタートからゴールまでが決まりましたね。

 

具体的な例を用いて目標設定に関するコツの一部をご紹介いたしました。

 

いかがでしたでしょうか?

当社では今回の記事のような「目標設定」や「モチベーション」に関してもセミナーを通じてお伝えしており、

サロンオーナーから新人アシスタントまで、全ての階層に向けてそれぞれのコンテンツをご用意しています。

 

【ほなこれセミナー2017年】(2017年2月~)

http://www.b-newtomorrow.jp/seminar2017

 

【ほなこれセミナー2016年】(現在好評開催中)

今回のような「広報、集客」については「経営者」や「管理者」向けのセミナーにお越しいただけるとより詳しく知っていただけます。

 

◆セミナーのご見学は無料ですので、こちらからお申込みください◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/seminar/2016osaka-kengaku

 

◆こちらの記事についてのご感想はこちらから◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/kansou-kinyu

 

◆「サロン経営」や「マネジメント」や「スタッフのモチベーション」についてお悩みの方はこちらからお気軽にお問い合わせください◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/contact

 

担当コンサルタントが皆さんの「目隠し」を外します。