【ヘアサロン向け】「集客」と一言で言いましても…

オーナー様やサロンのスタッフの方々が日々抱えておられる疑問や問題について、私たちNew Tomorrowが「おばあちゃんの知恵袋」のように、問題解決になるようなご提案やヒントを提供させていただきます。

 

Q;今、大手集客サイト、ホームページ、ブログ、各SNS、ポスティング、紹介での集客を行っていますが、他に方法はありますか?

 

とあるサロンオーナーからいただいたご質問です。

業界内では「手段」は無数に存在しておりますが、大切なことは一旦全体を俯瞰(ふかん)することです。

 

A広報集客を会社集客・店舗集客・自力集客の3つのカテゴリーに分けて考えてみましょう。

①会社集客

ホームページや地域情報誌、集客サイトなど外部に経費を掛けて集客する方法です。最も集客しやすい反面、コストが掛かったり新規再来率があまり期待できなかったりと、リスクとリターンの両面を考慮しなければなりません。

Ex:会社ホームページ、大手集客サイトなど

 

 

②店舗集客

店舗の外観や看板を利用して通りがかりのお客様の認知を上げる集客方法です。店外での挨拶や清掃作業などで地域からの認知度を上げ集客する方法です。あまり直接的な効果は見込めませんが、地域密着型ビジネスである以上全く力を入れないというわけにもいきません。

Ex:ポスティング、DM、お店のブログなど

 

 

③自力集客

ご紹介や家族・友人の来店、SNSなどの発信があります。近くの飲食店などのお店のスタッフの方に来ていただくことも自力集客の一つです。本来は最も新規再来率も高く、スタッフの成長と直結する集客方法ですので、一番力を入れたいところです。

Ex:ご紹介、SNS、個人ブログなど

 

 

集客の基となるのは来ていただきたいお客様(ペルソナ)を設定し、そのペルソナのニーズを把握し、自社の「強み」、「らしさ」をペルソナに向けて正確に発信していくことです。その精度が上がることで、より高い集客効果が期待できます。

 

 

いかがでしたか?

New Tomorrowでは担当コンサルタントが今回のような「広報・集客」についても、個別でご相談に応じております。

 

さらに、「サロン経営」や「年間計画策定」、「オペレーション構築」についてもお手伝いをいたします。日々悩みが尽きないサロン経営者、マネージャーの方はお気軽にご相談ください。

http://www.b-newtomorrow.jp/contact

 

—————————————————————————————————————————————————————————-

 

当社では「サロンオーナー、経営者」「マネージャー・管理職」「店長」「スタイリスト」「アシスタント」といった各ポジション向けに セミナーを開催しております。

 

【ほなこれセミナー2017年】(2017年2月~)

http://www.b-newtomorrow.jp/seminar2017

 

【ほなこれセミナー2016年】(現在好評開催中)

今回のような「広報、集客」については「経営者」や「管理者」向けのセミナーにお越しいただけるとより詳しく知っていただけます。

 

◆セミナーのご見学は無料ですので、こちらからお申込みください◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/seminar/2016osaka-kengaku

 

◆こちらの記事についてのご感想はこちらから◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/kansou-kinyu

 

◆「サロン経営」や「マネジメント」や「スタッフのモチベーション」についてお悩みの方はこちらからお気軽にお問い合わせください◆

 

http://www.b-newtomorrow.jp/contact

 

担当コンサルタントが皆さんの「目隠し」を外します。