「無造作ヘアー」の心構え。

週末は台風が上陸し、被災地にこれ以上の被害が出ない様、ただただ祈るばかりでしたが大事ありませんでしたでしょうか?

あまり例を見ない進み方ということで、神様の嫌がらせとしか思えず。試されているのでしょうか?

くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

さて、先週の金曜日に予告通り美容院へ行き、パーマを当ててきました。後藤です。

お世話になっている美容師さんに、事の成り行きを説明すると、「画期的やな」とやる気マンマン!

と言うのも、今回のキーワードは「無造作感」だったのですが、実は私はその「無造作感」が苦手なのです(汗)。

「無造作」と「乱れ」の違いがわからず、セットしても「これで良い!」というラインがわからないのです。

周りからは「あの人、髪の毛乱れてるやん」って思われるんじゃないかという不安が付きまとうのです。

にも関わらず、「無造作な感じにしたいんです!」とオーダーする、身の程知らずの私。

美容師さんもそのことを知っているので、「画期的」という言葉が口をついて出たんですねぇ・・・(笑)

 

ですが、今度の私は違います!

ちゃんと「無造作」と「乱れ」の違いを美容師さんに確認しました!

その方がおっしゃるには、「仕上げはオイルを使う事で濡れ感が出ます。それだけでちゃんとお手入れしているように見えます。YOUさんが乱れてるように見えないのはそういう事。あとは堂々とすることです!」と。

先日、綾瀬はるかさんの腹芸の振り切れ方がすごいということをここに書きましたが、つまりはそういうことなのかなと思いました。

躊躇しながらバカをやっていると見るに堪えないですが、真剣にバカをやると面白い・・・。

無造作ヘアーを「大丈夫かな?」と気にしていると、「髪の乱れを気にしている人」に見えます。

ですが、「どうよ?おしゃれでしょ?」って気持ちで堂々としていると、そう見えるはず!

「このパーマは乱れるほどに可愛いよ」という力強い言葉もいただきました。

お風呂上りの乾かし方さえ間違えなければ、朝はオイルつけてくしゃくしゃっとすればいいだけなので、暑くないし楽~♪

そして、ネットでいろんな画像を見てみると、意外とみんなお乱れになっていて(笑)、安心しました。

あまりにも画像を漁り過ぎた結果、とってもかわいいボブの無造作ヘアを見つけてしまい、今はむしろそのヘアースタイルがしたくて堪りません、、、

今週末は再びカラーで美容院へ行くのですが、いかがいたしましょうか?(汗)

 

さて、この時期になると販売されるフローズンシャンプーとトリートメント。

今年もこれでひんやり気持ち良くなりたいと思います♪