「成長」とは?

素敵なお店に出会うと、なんだかうれしくなりますね♪

素敵なお店を知ると、たくさんの人に教えたくなる拡散型の後藤です☆彡

 

さて、先週はoffice Gemsの藤田さんにお願いしている社内研修がありました。

「何かご自身で成長を感じる事はありましたか?」

と聞かれて、私は答えられませんでした。

 

そう言えば、少し前に町がブログに綴っておりましたね。

町のブログ 「1783話 成長の目線」

 

町のブログを改めて読みながら、私の場合そういうことでもないねんなぁ・・・と。

私の場合、「成長したか?」と聞かれ、改めて考えたところ、何をもって成長と言えるのかがわからなくなったんです。

仮に何かの実績を残せていたとしても、それは業務を遂行しただけであり、成長とはまた違う気がします。

何か業務を改善したとしても、それもやっぱり業務を遂行したに過ぎないですよね?

周りが「成長してるよ」と言ってくれたとしても、それ自体はとてもありがたいのですが、自分自身が感じていないことには「成長した」とは言えないんですよね。

自分にとって「成長した」というのはどういう状態なのか??それがわからなくなりました。

 

そういう訳で、この休みの間は「自分の成長」について色々考えました。

私が何故自分の成長を感じていないのか?

それは私が何のチャレンジもしてないからじゃないかと。。。

出来ない事を出来るようになると分かりやすく成長を感じられますよね?

出来ない事を出来るようになるということは、つまり”何かにチャレンジした”ということですもんね?

さて、私は何にチャレンジしましょうか??

いろいろと思うところはあるので、来期に向けてちょっと考えてみます。