「アホ毛」なんて毛はない!

そろそろ美容院へ行きたいと思い始めています。

今度行くときはパーマを当てるという約束になっています。

以前から担当のスタイリストさんには、「そろそろパーマ当てようよ」「パーマ当てたらかわいいと思うね~ん♪」って誘惑されていたんですよね。

だけど私には私の計画があって(どんな?)、待ってもらってました。

そして、いよいよそのタイミングが来ているのです!!

 

その方はいつも私のスタイルとか、カラーを事前に考えてくれていて、「今日はこんな風にしようと思うねん。どう思う?」「春だしもうちょっと明るくしてみない?」って感じで、こちらがオーダーするより先に提案をしてくださいます。

これかぁ・・・。これがよく当社のセミナーで話に上がる、”事前準備”ってやつなのか??

そんなことを思い出し、ニヤリとするわけです。

 

さて、パーマなんて何年ぶりでしょうか??

その方の頭の中には、私のどんなイメージがあるのでしょうか??

私はどんな風に料理されるのでしょうか??

前回この約束をした時から私はずっとわくわくしてるんです♪( *´艸`)

来週あたり、行けたらいいなぁ♪

 

でね、実は以前その方に叱られたことがるのです。

 

生え際の生えたての髪って、ピンコピンコ立って言う事聞いてくれないじゃないですか?

そういう髪の毛を、私の周辺では「アホ毛」って呼んでいるんですけど、ある日話の流れでその言葉をその人の前で発してしまったのです。

「そんな風に言わないで!この毛があるから、剥げないでいられるんですよ!!」

私は叱られつつも、なんとなくうれしかったんです。

変な言い方になりますが、「嗚呼、この方は髪の毛が本当に好きなんだなぁ。じゃあ、私の髪の毛も丁寧に扱ってくれるに違いない」って思えて、全てこの方にお任せしようと思えたのです。

私は、その方の髪の毛への愛情を感じたのでした。

 

今後は「アホ毛」って言わないように気を付けたいと思います!!

hair_curler